なぜ定期検診が大切なのか

歯科医院に歯の定期検診に行っているという方はどれくらいいるでしょうか。歯医者さんが苦手で足が向かないという方も少なからずいると思います。でもそんな歯医者さん嫌いな方には特に定期的に歯科医院での検診をおすすめしたいです。

まず定期検診に行かない場合、歯医者さんにお世話になるのは本当に歯が痛くて仕方なくなった時になります。そのような状態だと、すでにむし歯が重症化していて神経を抜いたり抜歯しなければならなくなっていることもあります。治療に何回も通う手間と時間、お金もかかってしまいます。抜歯となると自分の大切な歯を失うだけでなく差し歯やインプラントなどを検討しなくてはならず、数万単位でお金がかかってしまいます。

一方歯科医院に定期検診に行けば、定期的に歯をチェックしてもらえることで万が一むし歯があっても軽度であることがほとんどです。歯垢や歯石取り、歯のクリーニングをしてもらったり、ブラッシング指導を受けることで口内環境を綺麗にし、むし歯や歯周病を未然に防いでくれる効果があります。

乳幼児はフッ素塗布によるむし歯予防もできます。小さいうちから歯科医院で定期検診する習慣をつけておけば、むし歯になることも少なくなるし、痛い思いをしないので子供が歯医者さん嫌いになることも無さそうですね。

効果的な通い方は3カ月に一回程度です。1シーズンに1回と考えれば費用的にも負担に感じることではありません。

大切な歯の健康を長く維持するためにも、歯科医院での定期検診は必要不可欠なのです。

2016.09.26
みずほデンタルクリニック
〒920-0348
石川県金沢市松村4-462 map
インプラント
審美歯科
  • インプラント症例
  • 審美歯科症例