虫歯にならないためにすべきこと

歯の健康を維持することは非常に大切な事ですが、多くの方は何らかの異常を感じて歯医者に行ったことがあるでしょう。この歯科に行く理由として多いのが虫歯です。

この虫歯にならないためにするべきこととして、まず歯磨きをしっかりとするということがあります。ほとんどの方は毎日歯磨きを行っているでしょう。ただ、毎食後必ず行っているという方は意外と少ないのです。多いのは朝食後と寝る前の2回しか歯磨きをしないという方です。これですと昼食後に歯磨きをしないことになり、夜歯を磨くまでに虫歯菌が増えてしまい虫歯になる可能性が高くなってしまいます。歯科では毎食後の歯磨きを推奨していますので、きちんと毎食後に歯を磨くように心掛けることが大切です。もし間食などをしてしまった場合はキシリトールの配合されたガムを噛むことも効果的です。キシリトールには虫歯の発生を緒せてくれる効果があるからです。

もし歯磨きに自信が無いという方は、一度歯医者に行って見ると良いです。歯科では歯磨きの仕方を丁寧に教えてくれますし、ここで教わった磨き方を徹底すれば虫歯を防ぐことが出来るはずです。もちろん歯医者で定期的に歯の調子を診てもらうということも大切なので、定期検診は欠かさず行くようにしましょう。

また、歯磨きをした後に洗口液を使用すればより虫歯になりにくい歯にすることが出来ます。こうした洗口液には歯周病などを予防する効果もあるので、是非利用してみるべきでしょう。

2016.09.27
みずほデンタルクリニック
〒920-0348
石川県金沢市松村4-462 map
インプラント
審美歯科
  • インプラント症例
  • 審美歯科症例